ファストクラッシュの口コミ
ファーストクラッシュの口コミ評判チェック > 未分類 > 胸のニキビケアはどうしたらいいの?

胸のニキビケアはどうしたらいいの?

胸ニキビってできるとけっこう気になりますよね。特にさわると痛いなんて時もあると思います。
でも、胸ニキビって日常生活から変えていくことで。胸のニキビケアをすることができるんです。

その日常生活を変えて胸のニキビケアをするために
生活習慣をしっかり見なおしてみましょう。

<胸のニキビができるNGな習慣>

【1】保湿をしすぎる。

お肌にとって保湿はなくてはならないものです。
ですが、保湿をたっぷりとしようと思って。お風呂上がりにこってりとした
ボディクリームをぬっているという人は要注意です。なぜなら、余分な保湿をしてしまうと。ニキビができてしまう可能性があるので。
胸元はローションをつけるなど、軽めの保湿にしておきましょう。

【2】汗を放っておく

夏だけでなく冬でも暖房が暑くて汗をかいてしまいますよね。
しかし、汗はほうっておくと大変なことに…。胸元は実は皮脂腺が多くてニキビができやすい部位でもあるんです。
しかも、毛穴に汚れが溜まってしまい、ニキビの元であるアクネ菌がたくさん発生してしまいます。
汗をかいたなと思ったらトイレやロッカーでこっそりこまめに拭きましょう。

【3】洗い残しがある

胸元は意外とシャンプーやリンス、
ボディソープなどの洗い残しがありがちなところでもあります。しっかりと洗い流すことが大切です。

シャンプーやボディソープも合っていないとう場合もあるので、低刺激の物がおすすめです。

【4】衣服による刺激が原因

ナイロンやアクリルは意外とお肌に刺激を与えているんです。
そのため、キツイ衣服の締め付けによるものも肌を傷つけてしまいます。
下着などは綿のものがおすすめです。

【5】ベッドや寝間着が不潔

寝具、パジャマなどについた汗は胸ニキビの原因ともなります。
シーツも同様で汗が染み込みやすいです。2~3日に1回あらって。
パジャマはできれば毎日変えるのが望ましいです。
このような日常にありがちなことに気をつけているだけで
胸のニキビケアは相当違ってきます。